TOP > エンターテインメント > 平成29年7月歌舞伎鑑賞教室「鬼一法眼三略巻 一條大蔵譚(きいちほうげんさんりゃくのまき いちじょうおおくらものがたり)」

平成29年7月歌舞伎鑑賞教室
「鬼一法眼三略巻(きいちほうげんさんりゃくのまき)
一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり)」 東京公演 関西公演 九州公演 その他公演

7月歌舞伎鑑賞教室<プログラム・歌舞伎読本付> 解説「歌舞伎のみかた」 中村吉右衛門=監修 鬼一法眼三略巻 一條大蔵譚

エポスカード会員様ご優待

席種・料金

1等席 3,900円ご優待価格 3,400円

対象の公演日

2017年

※7日(金)は「社会人のための歌舞伎鑑賞教室」です。(公演内容は同じ)
午後7時開演。働いている方もご来場いただきやすい時間の公演です。

会場: 国立劇場 大劇場(東京)

  • ※営利目的の転売禁止
  • ※価格はすべて税込表示です。
  • ※チケットの購入には別途手数料が必要です。
  • ※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。
  • ※この優待販売は、必ずしも良席を保証するものではございません。
  • ※チケットご予約後の変更・キャンセルは出来ませんので予めご了承ください。
  • ※キャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はございません。あらかじめご了承ください。
  • ※チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00〜18:00)までご連絡ください。

公演内容

7月歌舞伎鑑賞教室
<プログラム・歌舞伎読本付>
解説「歌舞伎のみかた」
中村吉右衛門=監修
一條大蔵譚

[紹介文]
歌舞伎入門にぴったりな解説付!
出演者による実演を交えた解説と名作・名場面の上演!プログラムと歌舞伎読本の無料配布もあります。
演目は、源氏再興を志す人々の生き様を描く義太夫狂言の名作『一條大蔵譚』。
一條大蔵卿を当たり役とする中村吉右衛門の監修のもと、次代を担う尾上菊之助がこの大役に初めて挑みます。

[演目・主な出演者]

解説 歌舞伎のみかた

文耕堂・長谷川千四=作
中村吉右衛門=監修
鬼一法眼三略巻(きいちほうげんさんりゃくのまき)

一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり) 二幕
国立劇場美術係=美術
          
   檜垣茶屋の場
   大蔵館奥殿の場

(出演)
  尾上菊之助
         ほか