TOP > エンターテインメント > リトル・ヴォイス

リトル・ヴォイス 東京公演 大阪公演 福岡公演

リトル・ヴォイス

エポスカード会員様ご優待

席種・料金

販売価格
全席指定
10,800ご優待価格
  • ※営利目的の転売禁止
  • ※価格はすべて税込表示です。
  • ※未就学児入場不可
  • ※公演情報等につきましては、変更が生じる場合がございますので、ご了承ください。
  • ※チケットの購入には別途手数料が必要です。
  • ※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。
  • ※この優待販売は、必ずしも良席を保証するものではございません。
  • ※チケットご予約後の変更・キャンセルは出来ませんのであらかじめご了承ください。
  • ※キャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はございません。あらかじめご了承ください。
  • ※チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、ホリプロチケットセンター03-3490-4949(平日10:00~18:00)までご連絡ください。

公演内容

リトル・ヴォイス

リトル・ヴォイス、歌ってごらん、自分のために。
天才少女歌手の孤独を描いた感動のドラマ!

舞台「リトル・ヴォイス」は、1992年にロンドンナショナルシアターにて、サム・メンデス演出により初演され、LV役のジェイン・ホロックスの抜群の歌唱力で話題となりました。後に映画「アメリカン・ビューティ」でアカデミー賞を受賞する、サム・メンデスのスタートになった作品です。
1998年にはマーク・ハーマン監督により映画化され(日本公開99年)、ビリー役をユアン・マクレガーが演じたことでも話題となり、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞受賞、アカデミー賞助演女優賞ノミネートなど、大きな話題となりました。

この作品は、自分の殻に閉じこもり部屋から出られない少女リトル・ヴォイスが、歌の力で自分の人生を切り拓いていく過程が魅力的に描かれた感動のストーリーです。

「自分がやりたいと思う事やらなくちゃ、ね、リトルヴォイス」

[出演]
大原櫻子  リトル・ヴォイス役
安蘭けい  その母、マリー・ホフ役
山本涼介  ビリー役
池谷のぶえ セイディ役
鳥山昌克  ミスター・ブー役/ビリーの上司役
高橋和也  レイ・セイ役