TOP > エンターテインメント > トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2017

トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2017 東京公演 関西公演 九州公演 その他公演

トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2017

エポスカード会員様ご優待

席種・料金

S席 17,000円16,000円
A席 13,000円12,000円

受付は終了しましたご利用いただき、誠にありがとうございました。 チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799
(年中無休 10:00 ~ 18:00)までご連絡ください。

  • ※営利目的の転売禁止
  • ※価格はすべて税込表示です。
  • ※未就学児入場不可
  • ※「アモーレ」は特別録音による音源を使用いたします。
  • ※チケットの購入には別途手数料が必要です。
  • ※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。
  • ※この優待販売は、必ずしも良席を保証するものではございません。
  • ※チケットご予約後の変更・キャンセルは出来ませんので予めご了承ください。
  • ※キャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はございません。あらかじめご了承ください。
  • ※チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00〜18:00)までご連絡ください。

公演内容

トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2017

世界的ヴァイオリニスト ワディム・レーピンが、芸術監督を務める『トランス=シベリア芸術祭』。
レーピンと、その妻でボリショイ・バレエ団のプリンシパル、スヴェトラーナ・ザハーロワがまさに“夢の共演”を実現させた本公演を、大好評を博した昨年に引き続き今年も開催することが決定しました!

今回は、レーピンとザハーロワの愛に満ちたコラボレーション『パ・ド・ドゥ for Toes and Fingers』と、ザハーロワが気鋭の振付家3人と作り上げた愛と美の世界『アモーレ』の2プログラムを上演。ボリショイ・バレエ団のプリンシパル、デニス・ロヂキンをはじめとするスターダンサーの出演も決まり、期待が高まります。

世界最高のバレリーナ、スヴェトラーナ・ザハーロワが贈る渾心の2作品、どうぞお見逃しなく!

[ プログラム・出演 ]

●9/26(火)、9/27(水)スヴェトラーナ・ザハーロワ『アモーレ』
「フランチェスカ・ダ・リミニ」、「レイン・ビフォア・イット・フォールズ」、「ストロークス・スルー・ザ・テイル」
出演:スヴェトラーナ・ザハーロワ、ミハイル・ロブーヒン、デニス・ロヂキン 他

●9/29(金)スヴェトラーナ・ザハーロワ&ワディム・レーピン『パ・ド・ドゥ for Toes and Fingers』
「瀕死の白鳥」、バレエ「ライモンダ」より“グラン・アダージョ”他
出演:スヴェトラーナ・ザハーロワ、ワディム・レーピン(ヴァイオリン)、デニス・ロヂキン、フェスティバル・アンサンブル(リーダー:南紫音)

舞台写真
舞台写真