ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」

  • 東京公演
  • ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」1
  • ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」2

席種・料金

平日S席:13,000円 → ご優待価格
土日祝S席:13,000円 → ご優待価格
平日A席:9,000円 → ご優待価格
土日祝A席:9,000円 → ご優待価格

受付は終了しましたご利用いただき、
誠にありがとうございました。

チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00 ~ 18:00)までご連絡ください。


対象の公演日

会場: 日生劇場
住所: 東京都千代田区

    ※営利目的の転売禁止
    ※価格はすべて税込表示です。
    ※未就学児入場不可
    ※チケットの購入には別途手数料が必要です。
    ※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。
    ※この販売は、必ずしも良席を保証するものではございません。
    ※チケットご予約後の変更・キャンセルは出来ませんので予めご了承ください。
    ※キャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はございません。あらかじめご了承ください。
    ※チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00〜18:00)までご連絡ください。

公演内容

ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」

アンドリュー・ロイド=ウェバー『オペラ座の怪人』続編。
伝説の日本初演から5年。不滅の愛、再び燃え上がる。

パリ・オペラ座の失踪から10年。ジリー親子の助けを得てニューヨークに移ったファントムは、コニーアイランド一帯の経営者となり財をなしていた。

クリスティーヌの幸せを願い一度は彼女の前から姿を消したファントムだったが、その思いが消えることはなかった。
一方、ラウルと結ばれたクリスティーヌは一児の母となり、高名なプリマドンナとして活躍していた。
一家の幸せに影を落としたのは、ラウルがギャンブルでつくった多額の借金だった。

借金返済のため、仕事を引き受ける決意をしたラウルとクリスティーヌ。
息子グスタフを伴い渡米した彼らの前にファントムが現れ、隠された衝撃の真実が明らかとなる…

【出演者】(Wキャスト)
ファントム:市村正親/石丸幹二 クリスティーヌ:濱田めぐみ/平原綾香
ラウル・シャニュイ子爵:田代万里生/小野田龍之介 メグ・ジリー:夢咲ねね/咲妃みゆ マダム・ジリー:鳳 蘭/香寿たつき 他

※本公演はキャストの組合せがございます。必ず事前にキャストスケジュールをご確認のうえお求めくださいませ。
※出演者ならびにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。また、出演者変更の場合でも他日への変更・払い戻しはいたしかねます。

  • ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』
  • ※掲載内容は、2018年11月現在のものです。

チケット購入方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 画面に沿って手続きし、チケット購入

閉じる

受付電話番号確認方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 受付電話番号が表示されます。

閉じる

PAGE TOP