『熱帯樹』

  • 東京公演
  • 『熱帯樹』

席種・料金

6,800円※定価販売

受付は終了しましたご利用いただき、
誠にありがとうございました。

チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00 ~ 18:00)までご連絡ください。


対象の公演日

会場: シアタートラム
住所: 東京都世田谷区

    ※1申込みにつき、1公演2枚まで
    ※営利目的の転売禁止
    ※価格はすべて税込表示です。
    ※未就学児入場不可
    ※チケットの購入には別途手数料が必要です。
    ※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。
    ※この販売は、必ずしも良席を保証するものではございません。
    ※チケットご予約後の変更・キャンセルは出来ませんので予めご了承ください。
    ※キャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はございません。あらかじめご了承ください。
    ※チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00〜18:00)までご連絡ください。
会場: シアタートラム
住所: 東京都世田谷区太子堂4-1-1

公演内容

『熱帯樹』

三島由紀夫ならではの流麗なセリフで綴られる、
ギリシャ悲劇さながらのドラマチックなストーリー展開を、
気鋭の演出家・小川絵梨子がこの現代に立ち上げる!

愛憎うずまく五人の家族を演じるのは実力派の俳優陣。権力者の父親を憎みながら母と妹の異常な愛に翻弄される息子・勇役を演じるのは『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』(17年/演出:小川絵梨子)にも出演し、小川からの信頼も厚い林遣都。舞台『子どもの事情』(演出:三谷幸喜)や今秋放送のドラマ『リーガルV』など舞台・映像ともに幅広い出演が続いています。愛する兄に母を殺させようとする妹・郁子役を演じるのはTVや映画などを中心に活躍し、昨年には劇団た組。『壁蝨』で舞台初主演を務めた岡本玲。父親の従妹で4人の家族と共に暮らす風変わりな同居人・信子役には昨年シアタートラム『岸 リトラル』(演出:上村聡史)での熱演も記憶に新しい実力派・栗田桃子。地位や名誉を手に入れながらも、息子と対立し妻の不貞を疑わぬ父・恵三郎役には年齢と共に魅力を増す鶴見辰吾。今年9月には世田谷パブリックシアターで上演の話題作『チルドレン』(制作・パルコ、演出:栗山民也)に出演し、注目を集めました。そして、莫大な財産を狙い息子に夫を殺させることを企む勇の母・律子役には、舞台上で唯一無二の存在感を誇る中嶋朋子。栗田と共演した『岸 リトラル』では、鮮烈ながらも慈愛に満ちた演技で好評を博しました。
また演出を務める小川は、日本の近現代戯曲を手掛けるのは、2017年5月『マリアの首 ー幻に長崎を想う曲ー』(原作:田中千禾夫)以来、およそ二年ぶりとなります。
戯曲構造自体は欧米的でギリシャ悲劇要素を持つ一方、三島特有の美しい語尾など、流麗な日本語自体へのこだわりが強く、かつ倒錯的な世界観の本作を、海外戯曲の確かな演出経験を持つ小川が、現代に通じる演劇作品としてどのように舞台上に成立させるのか、ぜひご期待ください。

あらすじ
1959年秋の日の午後から深夜にかけて。資産家の恵三郎は、己の財産を守ることにしか関心がなく、妻・律子を自分の人形のように支配している。律子は夫の前では従順だが、実は莫大な財産を狙い、息子の勇に夫を殺させることを企んでいた。その計画を知った娘の郁子は、愛する兄に母を殺させようとするが……。

  • ※掲載内容は、2018年12月現在のものです。

チケット購入方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 画面に沿って手続きし、チケット購入

閉じる

受付電話番号確認方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 受付電話番号が表示されます。

閉じる

PAGE TOP