ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月 Produced by TBS(2018年1月・2月公演)

  • 東京公演

  • ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月 Produced by TBS

エポスカード会員様ご優待

席種・料金

S席 13,000円 ※定価販売

受付は終了しましたご利用いただき、
誠にありがとうございました。

チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00 ~ 18:00)までご連絡ください。


対象の公演日

会場: IHI ステージアラウンド東京
    ※営利目的の転売禁止
    ※価格はすべて税込表示です。
    ※未就学児のご入場はお断りいたします。
    ※チケットはお一人様1枚必要です。
    ※車イスでご来場のお客様は公演前日までにお問合せ先までご連絡ください。
    ※チケットの購入には別途手数料が必要です。
    ※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。
    ※この販売は、必ずしも良席を保証するものではございません。
    ※チケットご予約後の変更・キャンセルは出来ませんので予めご了承ください。
    ※キャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はございません。あらかじめご了承ください。
    ※チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00〜18:00)までご連絡ください。

公演内容

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月 Produced by TBS(2018年1月・2月公演)

<ものがたり>
時は天正十八年(1590)。織田信長が死に、豊臣秀吉が天下を治めていたこの頃、都から遠く離れた関東の村々は<天魔王>率いる関東髑髏党に荒らされていた。
この日も、とある村が髑髏党の鉄機兵たちに襲われていたところへ、フラリと現れた着流し姿の男が鉄騎兵を叩きのめす。
男は自らを<捨之介>と名乗り、関東一の色里“無界の里”へと向かう。
そこで捨之介は“無界の里”の主<蘭兵衛>と出会う。そこに突然現れる、天魔王。
実は捨之介と蘭兵衛と天魔王の三人は、ある時期、共に時間を過ごした間柄だったのだ。
捨之介、蘭兵衛、天魔王が抱える深い縁(えにし)とは……?
それぞれの思惑、謀略、願いは果たされるのか……?

作:中島かずき
演出:いのうえひでのり

出演
《上弦の月》
福士蒼汰 早乙女太一 三浦翔平 須賀健太 平間壮一/
高田聖子 /渡辺いっけい 他

《下弦の月》
宮野真守 鈴木拡樹 廣瀬智紀 木村了 松岡広大/
羽野晶紀 /千葉哲也 他

※〈下弦の月〉のお取扱いはございません。
  • ※掲載内容は、2017年9月現在のものです。

チケット購入方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 画面に沿って手続きし、チケット購入

閉じる

受付電話番号確認方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 受付電話番号が表示されます。

閉じる

PAGE TOP