毛皮のマリー(大阪公演)

  • 大阪公演
  • 毛皮のマリー(大阪公演)

席種・料金

全席指定 11,000円 ⇒ 10,500円

対象の公演日

会場: 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
住所: 大阪府大阪市北区

    ※営利目的の転売禁止。
    ※価格はすべて税込表示です。
    ※未就学児の入場はご遠慮ください。
    ※お席は離れる場合がございます。
    ※チケットの購入には別途手数料が必要です。
    ※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。
    ※この販売は、必ずしも良席を保証するものではございません。
    ※チケットご予約後の変更・キャンセルは出来ませんので予めご了承ください。
    ※キャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はございません。あらかじめご了承ください。
    ※チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00〜18:00)までご連絡ください。

公演内容

毛皮のマリー(大阪公演)

寺山修司が美輪明宏に捧げた伝説的名作
寺山幻想演劇を、寺山氏を知る美輪明宏でしか紡ぎえない演出で再び上演!


1967年に演劇実験室◎天井桟敷を旗揚げし、日本にアングラ演劇ブームを巻き起こした寺山修司。 その寺山が美輪のために書き下ろした伝説的名作『毛皮のマリー』。
日本一ゴージャスな男娼・マリーと、マリーに過保護に育てられ、外の世界から遮断されている美少年・欣也との奇妙かつ淫靡な関係、うごめく母子の愛憎—。さらに美少女・紋白や下男らといった2人にからむ人々の姿を猥雑に、ゴージャスに、そして哀しく…頽廃美あふれる世界観の中で描いている。
行間を的確に読み説く理解力の深さ・鋭さと、ファッション・風俗などの知識の豊富さ、物事を本質的に捉える観察力、そしてこれらに裏打ちされた演技術と、深遠なテーマをわかりやすく表現する演出力—美輪明宏の芝居創りのすべてが詰め込まれた“寺山幻想演劇×美輪ワールドの金字塔”が待望の再演!

ストーリー
物語は擬古典的に装われた贅沢な一室で繰り広げられる。
「鏡よ、鏡よ、鏡さん。この世で一番の美人はだれかしら?」入浴しているのは名誉ある男色御当家家元三代“毛皮のマリー”。
マリーの屋敷にひとりの少年がいた。半ズボン姿の美少年・欣也。歳は18歳。日本一ゴージャスな男娼のマリーに、わが子以上に過保護に可愛がられ外の世界を知らず育てられた。
欣也は今日も「大草原」と呼ばれる応接間で、捕虫網片手に蝶を追っていた。その前に、誘惑を企てる美少女が現れ、欣也を見たこともない未知の世界へと誘うのだが…

  作   : 寺山修司
演出・美術 : 美輪明宏


<CAST>
美輪明宏
藤堂日向 麿 赤兒  若松武史
大野俊亮 三宅克幸 プリティ太田 ほか
  • ※掲載内容は、2019年3月現在のものです。

チケット購入方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 画面に沿って手続きし、チケット購入

閉じる

受付電話番号確認方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 受付電話番号が表示されます。

閉じる

PAGE TOP