『アジアの女』

  • 東京公演
  • 『アジアの女』

席種・料金

S席 9,800円 ※定価販売

受付は終了しましたご利用いただき、
誠にありがとうございました。

チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00 ~ 18:00)までご連絡ください。


対象の公演日

会場: Bunkamura シアターコクーン
住所: 東京都渋谷区

    ※営利を目的としたチケットの転売はいかなる場合にも固くお断りいたします。
    転売サイト、ネットオークション、金券ショップ等で転売されたチケットは無効となり、ご入場をお断りする場合がございますのでご注意ください。

    ※価格はすべて税込表示です。
    ※未就学児入場不可。
    ※お席は離れる場合がございます。
    ※チケットの購入には別途手数料が必要です。
    ※本公演のチケット購入代金のお支払いにはVisa付エポスカード(プリペイド含む)のみご利用いただけます。
    ※この販売は、必ずしも良席を保証するものではございません。
    ※チケットご予約後の変更・キャンセルは出来ませんので予めご了承ください。
    ※キャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はございません。あらかじめご了承ください。
    ※チケットに関するお問い合わせや、予約完了メール未着等の場合は、CNプレイガイド03-5800-3799(年中無休 10:00〜18:00)までご連絡ください。

公演内容

『アジアの女』

舞台俳優として多種多様な戯曲を読み込み、体現し、シェイクスピア作品の演出も多く手掛けてきた吉田鋼太郎ならではの新しい視点で、2006年初演の長塚圭史による戯曲を新たに立体化。

主演の石原さとみにとって、これまでにない新たな物語・役柄への挑戦となり、俳優として出演もする吉田との初共演にも期待が高まります。
さらに、確かな演技力と多彩な表現力で舞台だけでなく映像での評価も高い山内圭哉、個性的な存在感で活躍目覚しい矢本悠馬、小劇場に多数出演している水口早香という5人のみの出演者で、濃密な舞台空間を生み出します。

【作】長塚圭史
【演出】吉田鋼太郎
【出演】石原さとみ、山内圭哉、矢本悠馬、水口早香、吉田鋼太郎
  • 『アジアの女』
  • ※掲載内容は、2019年5月現在のものです。

チケット購入方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 画面に沿って手続きし、チケット購入

閉じる

受付電話番号確認方法

  1. チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
  2. 会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
  3. 受付電話番号が表示されます。

閉じる

PAGE TOP